"気軽に、お得に。
平日、何度もお出かけ"

宿・ホテル名

    クーポン予約照会・キャンセル

    エリアからイベントを探す

    九州・沖縄
    イベントランキング

    441件の「イベント」を表示

    福岡県 | 太宰府・宗像

    のおがた夏まつり2024

    開催前

    7月28日(日)

    1
    のおがた夏まつり2024
    九州・沖縄1位

    のおがた夏まつり2024

    開催前

    7月28日(日)

    直方市の夏の風物詩! 当日は花火の他、伝統ある直方山笠の追い山も必見。祭りのラストを飾るのは、6,000発の花火と仕掛け花火「ナイアガラ」! 家族・友人との素敵な夏の思い出に。

    【所在地】
    福岡県直方市新町地先
    【開催場所】
    直方リバーサイドパーク
    カップル向け花火大会女性向けシニア向けお祭り全般向け伝統芸能・大衆芸能子ども・ファミリー向け

    このイベントの近くの宿













    福岡県 | 久留米・原鶴・筑後川

    第365回 筑後川花火大会

    開催前

    8月5日(月)

    2
    第365回 筑後川花火大会
    九州・沖縄2位

    第365回 筑後川花火大会

    開催前

    8月5日(月)

    1650年(慶安3年)の水天宮落成祝賀を始まりとし、360年以上の歴史を持つ筑後川花火大会。西日本最大級の規模を誇り、筑後川の川面の上空を鮮やかに彩る仕掛けや大輪の花火は今や筑後地区の夏の一大ページェントとして多くの観客を集めている。今年は15,000発を打ち上げ予定。

    【所在地】
    福岡県久留米市
    【開催場所】
    小森野会場、篠山会場、京町会場、長門石会場、みやき会場の5会場
    カップル向け花火大会女性向けシニア向け全般向け子ども・ファミリー向け

    このイベントの近くの宿













    福岡県 | 北九州

    くきのうみ花火の祭典

    開催前

    7月20日(土)

    3
    くきのうみ花火の祭典
    九州・沖縄3位

    くきのうみ花火の祭典

    開催前

    7月20日(土)

    北九州市を代表する花火大会のひとつで、昭和61年より地域の活性化と北九州港洞海地区の発展に寄与する目的で始められた夏の風物詩。洞海湾のど真ん中から打ち上がる花火は迫力満点で見応え十分。また、ジャズで町おこしを進める若松らしく、ジャズに合わせて花火が上がる光と音の競演も楽しめる。今年は打ち上げ発数を例年の4000発から4500発に増やして開催。今年は若戸大橋からのナイアガラ花火は実施しない。

    【所在地】
    福岡県北九州市若松区洞海湾
    【開催場所】
    北九州市洞海湾・若戸大橋周辺
    カップル向け花火大会女性向けシニア向け全般向け子ども・ファミリー向け

    このイベントの近くの宿













    佐賀県 | 佐賀・古湯・熊の川

    第53回佐賀城下栄の国まつり

    開催前

    8月3日(土)〜8月4日(日)

    4
    第53回佐賀城下栄の国まつり
    九州・沖縄4位

    第53回佐賀城下栄の国まつり

    開催前

    8月3日(土)〜8月4日(日)

    毎年多くの人が楽しみにしている佐賀の夏まつり。JR佐賀駅から佐賀城跡へ続く佐賀のメインストリート「佐賀市中央大通り」が歩行者天国となり、パレードやこども総おどり、総おどりなど市民あげてのお祭りが開催される。

    【所在地】
    佐賀県佐賀市
    【開催場所】
    佐賀市シンボルロード
    カップル向け女性向けシニア向けお祭り全般向け子ども・ファミリー向け

    このイベントの近くの宿













    大分県 | 大分

    第40回 府内戦紙

    開催前

    8月2日(金)〜8月3日(土)

    5
    第40回 府内戦紙
    九州・沖縄5位

    第40回 府内戦紙

    開催前

    8月2日(金)〜8月3日(土)

    府内戦紙とは大分市民が参加できる新しい祭り文化をつくるべきとの声から生まれた、大分市民が誰でも参加できる大分市唯一のお祭り。名前の由来は発足当時の市長佐藤益美氏が子供の頃に遊んだ「ぱっちん」の絵柄の様だと話したことから「府内戦紙」と命名される。府内とは大分市中心部の昔の呼び名である。第40回府内戦紙テーマは、「勇猛果敢 ~未来への新たな挑戦~」。一番旗から十三番旗までの団体が出場する。

    【所在地】
    大分県大分市中央町
    【開催場所】
    大分市駅前中央通48万人の広場
    カップル向け女性向けシニア向けお祭り全般向け子ども・ファミリー向け

    このイベントの近くの宿













    長崎県 | 長崎

    2024ながさきみなとまつり

    開催前

    7月27日(土)〜7月28日(日)

    6
    2024ながさきみなとまつり
    九州・沖縄6位

    2024ながさきみなとまつり

    開催前

    7月27日(土)〜7月28日(日)

    長崎の夏を代表するお祭り「2023ながさきみなとまつり」。各種イベントや飲食ブースの出店など、子どもから大人まで楽しめるイベントが盛りだくさん。みどころは、何と言っても打ち上げ花火! みなとまち、長崎の夜を綺麗な花火が彩る。今年の花火は、2日間合計なんと10,000発! 夏を満喫できるみなとまつりに訪れてみては?

    【所在地】
    長崎県長崎市常盤1
    【開催場所】
    長崎水辺の森公園
    カップル向け花火大会女性向けシニア向けお祭り全般向け子ども・ファミリー向け

    このイベントの近くの宿













    鹿児島県 | 南薩・指宿

    さつま黒潮 きばらん海 枕崎港まつり

    開催前

    8月3日(土)〜8月4日(日)

    7
    さつま黒潮 きばらん海 枕崎港まつり
    九州・沖縄7位

    さつま黒潮 きばらん海 枕崎港まつり

    開催前

    8月3日(土)〜8月4日(日)

    大漁・五穀豊穣を祈願して毎年8月に開催される「さつま黒潮 きばらん海 枕崎港まつり」。昭和26年8月から航海の安全と大漁、五穀豊穣、商売繁盛、地場産業の振興を祈念して始められた南さつま最大の夏祭り。中でも総踊り・大漁みこし・花火大会は圧巻で県内外から多くの観光客で賑わいをみせる。今年はコロナ禍を経て、5年ぶりの二日間開催。花火大会は、2日目のみの開催。

    【所在地】
    鹿児島県枕崎市松之尾町
    【開催場所】
    枕崎市漁港 内港周辺
    カップル向け女性向けシニア向けお祭り全般向け子ども・ファミリー向け

    このイベントの近くの宿













    福岡県 | 久留米・原鶴・筑後川

    第53回 水の祭典久留米まつり

    開催前

    8月3日(土)〜8月4日(日)

    8
    第53回 水の祭典久留米まつり
    九州・沖縄8位

    第53回 水の祭典久留米まつり

    開催前

    8月3日(土)〜8月4日(日)

    明治通りでのマーチングやストリートパフォーマンス、1万人の「そろばん総踊り」など、たくさんの催しが開催され、街中が活気づき、賑わいを見せるお祭り。

    【所在地】
    福岡県久留米市
    【開催場所】
    明治通り、久留米シティプラザ六角堂広場 他
    カップル向け女性向けシニア向けお祭り全般向け子ども・ファミリー向け

    このイベントの近くの宿













    福岡県 | 柳川・八女・筑後

    第62回おおむた「大蛇山」まつり

    開催前

    7月27日(土)〜7月28日(日)

    9
    第62回おおむた「大蛇山」まつり
    九州・沖縄9位

    第62回おおむた「大蛇山」まつり

    開催前

    7月27日(土)〜7月28日(日)

    毎年7月の第4土曜日・日曜日に開催される、筑後地区を代表する夏のまつり。長さ約10メートル、高さ約5メートル、重さ最大3トンもある何台もの大蛇山の山車が、火煙を吐きながら街を練り歩く。巨大な頭を左右に振りながら、勇壮な掛け声を上げ、縦横無尽に動く姿は、大牟田ならではの風景。大牟田がいちばん熱い日が今年もやってくる!

    【所在地】
    福岡県大牟田市大正町
    【開催場所】
    大正町おまつり広場
    カップル向け女性向けシニア向けお祭り全般向け子ども・ファミリー向け

    このイベントの近くの宿













    福岡県 | 北九州

    小倉祇園太鼓

    開催前

    7月19日(金)〜7月21日(日)

    10
    小倉祇園太鼓
    九州・沖縄10位

    小倉祇園太鼓

    開催前

    7月19日(金)〜7月21日(日)

    博多祇園山笠、戸畑祇園大山笠と並び、福岡三大祇園に数えられる「小倉祇園太鼓」。山車の前後に太鼓をのせヂャンガラと呼ぶ鉦にあわせて両面から打ち鳴らしながら町をねり歩く勇壮な祭。太鼓総見は16時~18時、据え太鼓披露会場は18時~22時に開催。見どころは子ども競演会、太鼓総見。

    【所在地】
    福岡県北九州市小倉北区城内
    【開催場所】
    北九州市小倉北区
    カップル向け年中行事・歳時記女性向けシニア向けお祭り全般向け子ども・ファミリー向け

    このイベントの近くの宿













    このページをシェアする